Tinの和み屋

日々の気がついたことなど

 うぅ〜一気に寒くなりましたねぇ
 通勤にはネックウォーマーは必須だし
 もう少ししたらその上からマフラーも重ねますよ
 はぁ・・・秋も終わりです

 土曜日には図書館
 ◯返した本
 畑野智美 家と庭 ☆☆☆ 街に愛着がいまいちわかない身としては羨ましい感じ
 打海文三 ドリーミング・オブ・ホーム&マザー ☆☆☆ 切迫感はさすがですが・・・
 大山淳子 原之内菊子の憂鬱なインタビュー ☆☆☆ 楽しく読めました
 澤田瞳子 秋萩の散る ☆☆☆☆
  奈良時代の暮らしぶりなんて,私には想像もできないけれど
  その時代に生きていた人々の心持ちには,寄り添うことはできます
  怪僧と言われた道鏡の一途な心,大学寮に学ぶ若者たちのまっすぐな心
  遣唐使達の文化を求める熱意,など
  悲劇的であっても,生き生きと紡ぎ出される物語には,心動かされます

 ◯借りた本
 小川 哲 ゲームの王国 上下
 武内 涼 駒姫 三条河原異聞
 澤村伊智 恐怖小説 キリカ

 日曜日には里山・・・の予定にしてたんですが
 家から車で20分ほどの登山口に行く途中で
 このシーズン初めての霰混じりの雨(これって霙なのか?)に遭遇
 このまま山に登ってもちょっと辛そう,ということで中止に

 結局,家に帰ってベランダで山用のお弁当を広げました
 今日のお弁当の内容は,おにぎりと豚骨風餃子鍋です
 鍋はコッヘルに水,鍋の素,野菜,冷凍餃子を入れてバーナーで煮るだけ
 ベランダが寒いので,暖かい鍋は身に沁みますね〜

 小型ラジオでFM放送を聞きながら
 秋の終わりの寒空の中で食べる鍋もまた一興です
 同じ鍋をこたつで食べるのとは,やっぱり違いますよ

 天気が良ければ,寒くてもまだ里山には行きたいなぁ