Tinの和み屋

日々の気がついたことなど

 さて,今週も3連休
 事前の天気予報ではずっと雨っぽかったのに
 晴れ,曇り,雨の三日間でした

 というわけで
 新しい登山靴も試して見たかったし
 前半二日は馴染みの里山へ行ってきました

 まずは土曜日
 行ってきたのは,里山巡りを始めたきっかけの山です
 ネットの情報でも登山可能ということでした

 ここは登山道に行く前から
 道中に沢あり池あり湿地ありと盛りだくさんで
 景色も素晴らしく,歩いていて楽園みたいなところです

 ただ,誰も登っていないのか
 登山道にやたらとジョロウグモの巣がかかっていて
 油断していると顔にまとわりついてギョッとなります
 どうしても避けられないものは,ポールで壊して行くのですが
 なんか,クモに申し訳ない気がしますよね・・・

 さて,いつもの見晴らし岩でコッヘル調理をして
 のんびりと過ごした後は
 少し遅めの出発だったのでメインピークに寄って下山

 水害後の久々の登山&新しい靴だったので不安でしたが
 足の痛みもあまりなかったし
 里山も水害の影響がほとんど無い感じで安心しました

 帰り際,登山口駐車場のある場所の近くに
 柴栗がたくさん落ちていたので,思わず拾って帰ってしまいました
 夕ご飯は栗ご飯に決定です

 家に帰ってお風呂でさっぱり&洗濯をした後
 柴栗の処理を早速します

 柴栗なのでお店で売っている栗に比べるとはるかに小さくて
 渋皮をむくのに一苦労でしたが,なんとか処理できました
 コツは渋皮を全てむこうとせず,程よく残すことです

 渋皮を取りすぎると,ご飯に色がつかないし
 可食部も少なくなりすぎるし,何よりも割れてしまうので
 渋皮の繊維を断ち切るように,栗に対して横方向に適当に皮を削ります
 こうすることで,渋皮を口にしても気にならないんですよね
 まあ,小さな柴栗なので,渋皮も薄いんですけどね

 さて,炊き上がりを早速食べてみましたが
 市販の栗と違って,そんなに甘くは無いのですが
 素朴な味が,かえって山の秋だなぁって感じで美味しいです
 いやあ,満足満足

 そして日曜日
 またも里山に行ってきました
 候補は2つあったのですが,どちらも登山口近くが崩れていて
 ちょっと私のレベルだと,安全が報告されないと怖い感じでした

 準備万端で家を出てきたので
 そのまま帰るというのも惜しいなぁ・・・
 というわけで前日登った里山に再訪

 駐車場に1台車があったので
 誰か登っているのかな?と思って登り始めたのですが
 昨日難儀したクモの巣が,ほとんどなくなっていました
 おそらく,先行した人が取ったのでしょう
 ありがたいけど,ちょっと複雑な気分かも?

 道中で,下山中のおじいさん二人組と遭遇
 挨拶をしてお別れ
 クモの巣に苦労したんじゃ無いかなぁって笑ってしまった

 さて,遅めの昼食は
 いつもと違ってメインピークの岩場で調理
 昨日と違って陽が照らない&風が強いのでちょっと寒い
 食後の紅茶とデザートで体を温めました

 頂上では
 海を越えた地方のFMラジオがよく入ります
 いつもとは違う雰囲気のCMに新鮮な気分になりながら
 音楽を聞くのも,また一興ですね

 夕方近くになったので
 下山をして,また柴栗を拾って帰宅
 そして,再度栗ご飯・・・おいしゅうございました,が疲れた(笑)

 そして,本日は雨
 朝からフランスパンを焼いて
 登山靴とトレッキングポールの泥落としをして
 ゲームをして昼寝をして
 のんびり過ごしました

 うん,けっこう充実の三日間だったんじゃ無いかな?
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nagomiya.blog26.fc2.com/tb.php/537-7a847359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック